· 

なぜ糖尿病なのにお菓子を食べられるのか?低糖質スイーツ作り

こんにちは。

講師の井手 麻美(いで まみ)です。

もうレッスンが6回目の生徒さんが来てくださいました。

毎月レッスンを楽しみにしてくださっているこの生徒さんは、奈良県天理市よりお越しです。

 

車なら約20分ほどで教室まで到着するようです。

無料駐車場も完備しております。

 

電車なら、JR法隆寺駅より送迎があるので便利です。

ところでこの生徒さんが来られたキッカケは何だったのか??

からお話しします。

この生徒さんは実は「糖尿病」を患われています。

 

糖尿病と聞いて、ほとんどの方が

「糖尿病なのにお菓子(ケーキ)食べていいの?」

と思われたことでしょう。

 

確かに市販の砂糖・小麦粉を使ったお菓子は、糖質がかなり多いので糖尿病の方は一番食べてはいけない

NG食品です。

 

この生徒さんも糖尿病を宣告されてから約2年たつのですが、宣告されてから食生活も実生活も

180度変わったようです。

いい教室に出会えた!と言っていただけました。

好きだった日本酒も飲めない、お菓子も食べられない、ご飯は大好きだった白ご飯から玄米に変えて

そして奥さんに糖尿病食を作ってもらったり、そして運動も積極的にした結果

宣告時には医師から

「入院して治療しなければいけないかもしれません」

と言われていましたが、努力されたので今はだいぶ経過も良好で、毎月の検査もパスされているようです。

 

でも宣告後、糖尿病食の味気なさに

「死んだ方がマシ」

と正直なところ思われたと聞いています。

 

食事は栄養を摂取するだけでなく、お腹がいっぱいになればOKなのですはないですよね!?

 

食事は、同時に気持ちの満足感も大切ではないでしょうか?ぜろ

また食欲は、三大欲求の一つですから、食欲を満たすことは本当に大切なことです。

 

この生徒さんが初めて来られたのは、約7か月前です。

初めは緊張もされていましたし、半信半疑で来られました。

 

そしてお料理経験ゼロ!お菓子作り経験ゼロの方です。

 

でも、宣告後ケーキなんて一度も口にされていなかったので

初めて作ったタルトを食べて

「おいしい!約1年半ぶりにケーキを食べることができました!」

と喜んでくださったのを今でも覚えています。

 

まだその当時は、私も普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りをやめて→低糖質スイーツ作りを教える教室に移行して

まだ日が浅く、

「本当に生徒さんが来てくださるのか? 世の中が受け入れてくれるのか?」

とちょうど心配していた時でした。

 

でも先ほどの生徒さんの言葉である

「約1年半ぶりにケーキを食べることができました!」

という言葉を聞いて、改めて私の伝えようとしている低糖質スイーツ作りの意味を再確認できました。

 

だから今でもこの生徒さんには、とても感謝しています。

 

今回、生徒さんが言われていたのが

本当にいい教室に出会えて良かったと思っています

とうれしい言葉もいただきました。

 

レッスン後は必ずお菓子作りを何度も復習して、そして自分で食べ、家族も喜んでくださっているようです。

 

またもともと奥様が甘いものがそこまで好きではなかったのですが、生徒さんが作られたケーキは

おいしいと言って食べてくださるそうです。

 

でもそこで気になるのが、そんなにケーキを食べて大丈夫なの!?

と思われるでしょう。

 

糖尿病の方は健康な方に比べて、血糖値がとても上がりやすいです。

 

確かに普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子ならば、糖質がかなり多いので食べられません。

 

でもこの生徒さんは、当教室の低糖質スイーツを食べているけど毎回検査はパスされています。

 

体質には個人差があるので、万人に対してOK!とは私も言えません。

 

そしてこの生徒さんは、食事療法・運動などをしっかり取り入れて実践されているから

数値が安定している。→これは間違いありません。

 

今回、この記事を書いたのは生徒さんが

「糖尿病である自分が日常的に低糖質スイーツを食べているから、ぜひそれを宣伝に使ってください(笑)」

上記のようなありがたいお言葉をいただいたので、掲載しています。

 

このブログをお借りして、そのご好意に感謝申し上げます。

 

レッスンですがもう6回目ということもあり、かなり道具の使い方やメレンゲの立て方が慣れておられて

私も安心して見ていることができます。

 

今だから言えるのですが初めてレッスンに来られた時は、計量の仕方から仕上げまで

かなりじっくり見させていただいたのを覚えています(笑)。

 

今回はペーパーコルネを作って、クッキー上に文字書きをする練習もしました。

 

文字書きは初めてされるので、こわごわでしたがうまく書くことができました。

 

ペーパーコルネ作りはまだ慣れないようなので、自宅で復習されると聞いています。

 

当教室では「大切な人にプレゼントできるオシャレでおいしい低糖質スイーツ講座」を開催しています。

 

従来からあるヘルシースイーツとは一線を画した、オシャレでおいしいお菓子作りです。

 

オシャレでおいしいので、生徒さんのほとんどがレッスンで作ったお菓子をそのまま大切な人

(ご両親・友人・奥さん・ご主人)にプレゼントとして持参されます。

 

またその上、糖質が約70~95%オフ!なのでダイエット・健康を気にされる方にも喜ばれています。

 

いつもがんばっている自分へのごほうびスイーツとして作りに来られる方もいらっしゃいます。

 

講座の詳細は以下のリンクをご覧ください。

 

初回レッスンは特別価格3,300円(税込)で受講できます。

 

しつこい勧誘は行っておりませんので、ご安心ください。

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

ただいまLINE公式アカウント登録の方に

「糖質85%オフ!にんじんケーキレシピ動画」をプレゼント中です。

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。