· 

グラニュー糖とラカントを代用する時に注意する点とは?低糖質スイーツ作り

こんにちは。

講師の井手 麻美(いで まみ)です。

 

よく初回レッスンで生徒さんが言われることがあります。

「ラカント(低糖質甘味料)でお菓子を作ったのですが、うまくできないし、おいしくできないんです。。」

この言葉をどれだけ今まで聞いてきたか分からないくらいです。

 

その前にラカントとは、株式会社サラヤから発売されている低糖質甘味料のことです。

ラカントの特徴をカンタンに言うと

・血糖値を上げない

・カロリーゼロ

・砂糖と同じ甘さ

・人工甘味料不使用

というすぐれものの甘味料です。

 

確かに甘さは砂糖と同じなのですが、まったく砂糖と同じ!と思って使っている方が多いので

そこが失敗ポイントだと感じています。

 

ラカントと砂糖は特徴が違うので、使う時に違いをわかっているのといないのとでは

お菓子作りの成功率がかなり違ってくるのです。

低糖質スイーツ作りのレシピ本にも書いていないこと

まず生徒さんの低糖質お菓子作りで失敗されている原因は、先ほども言いましたが

ラカントと砂糖の特徴の違いにあります。

 

特に失敗しやすいのがふくらませるお菓子→スポンジケーキ・シフォンなどです。

ふくらまない!

食べるとジャリジャリする。

が多いようです。

 

ふくらまない!

→この対策は、卵の泡立て不足にあるのと、ラカントは砂糖ほど液体にとけにくいので

しっかりと溶かす必要があります。

 

たとえば、シフォンケーキを作るならメレンゲを立てる必要があります。

グラニュー糖(砂糖)を使う時ならば、何回かに分けてグラニュー糖を入れてキメの細かい・しっかりとしたメレンゲに

する必要があります。

 

一方、ラカントでメレンゲを立てる際は始めから全量ラカントを投入しないと、とけずに残ってしまうのです。

ここかなり重要なポイントです!

だからここでしっかりラカントを溶かしておかないと、食べるときにジャリジャリするのです。

 

砂糖は卵の泡立てを安定させる作用があるのですが、ラカントにはないため、砂糖を使った時とは違う感じに卵が泡立つのです。

砂糖で泡立てた卵はしっかりとコシのある感じに泡立ちますが、

ラカントで泡立てると軽い感じで仕上がります。

 

そしてラカントで卵を泡立てると、砂糖の時よりも泡立てに時間がかかります。

 

砂糖と同じ感覚で作ると、卵がなかなか泡立たず、こんな感じでいいかな~!?と思って

まだ十分に泡立っていないのにやめてしまうのだと思います。

 

その結果、スポンジケーキを焼いた時にふくらない!という感じになるのです。

 

先ほども言いましたがラカントは砂糖と同じ甘さがあります。

でも砂糖とは違った特徴があるので、特徴を知る必要があります。

 

私が多くの生徒さんを見て来て分かったのが

低糖質スイーツ作りの失敗はつまりココにあります!=砂糖とラカントをまったく同じだと思ってしまう

にあります。

 

またゼリーやムーズは比較的、低糖質スイーツ作りでは作りやすいお菓子になります。

でも自己流で作ると、やはり「食べるとジャリジャリする」と言われる生徒さんがいます。

 

それはスポンジケーキ作りと同様に、しっかりとラカントが溶けていないことが原因です。

 

またはゼリー液・ムース液の量に対して、ラカントの配合量が多すぎると冷やすとラカントが出てくることがあるのです。

その場合は、ラカントの量を減らすと解消されるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

低糖質スイーツのレシピ本も多くはないですが、少なからず出版されています。

私もレシピ本を数冊見てきましたが、ラカントと砂糖の違いについてちゃんと書いてあるレシピ本はほとんどありません。

 

たとえ書いてあったとして、小さく書いてあったりするので、一般のお菓子作り初心者の人がラカントと砂糖の違いを

ちゃんと読んで理解して作るということは難しいと感じています。

 

だからお菓子作り初心者の人が低糖質スイーツを作った時に失敗してしまったらどうなるでしょうか?

「低糖質スイーツ作りは、やっぱり難しいな。私にはムリかも。やめておこう」

という風になるのです。

 

私はあきらめてしまうのが、とても残念だと思います。

なぜなら、失敗する理由は砂糖とラカントの特徴を知らないだけなのに、、と思うからです。、

 

また糖質スイーツを自ら作る方というのは、何かしら必要にせまられて作ろうと思う方が多いです。

たとえばダイエット・健康・血糖値が気になる、もっとさしせまった理由としては糖尿病などです。

 

今日明日、口にするスイーツが低糖質スイーツならばどうでしょうか?

未来はどうなるでしょうか?

健康は?ダイエットは??

どう変わるでしょうか?

 

一方、自己流で作って低糖質スイーツ作りをあきらめてしまったならどうでしょうか?

未来はどうなるでしょうか?

今日明日、食べるお菓子が普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子なら

未来は変わりますか?

それでも自信のない方は

もし、今日知っていただいたグラニュー糖・ラカントの違いを知っていただいても

低糖質スイーツ作りが自己流でうまくいない方がいたり

お菓子作りが初心者でそもそも、よく作り方が分からない方もいると思います。

 

そんな方には当教室の「大切な人にプレゼントできる低糖質スイーツ講座」がおススメです。

100%失敗なしで作れますし、お菓子作りの基礎~低糖質スイーツ作りの材料の説明まで丁寧にお伝えします。

 

レッスンは3人までの少人数制で、お菓子作り超初心者の方は計量~仕上げまで、私が全力でサポートします。

生徒さんのほとんどが、レッスンで作ったお菓子をそのまま大切な人にプレゼントされています。

 

それは今までのヘルシースイーツではあまり重視されていなかった

見た目のオシャレさ・おいしさをかなり重要視したお菓子作りだからです。

 

バレンタインに彼氏にレッスンで作ったお菓子をプレゼントされた生徒さんも

「見た目と味がおいしいので、低糖質スイーツだとは彼に言わずにプレゼントします」

と言われていたくらいです。

 

初回レッスンは、特別価格3,300円(税込)で受講可能です。

 

【参考記事】

4月レッスン「糖質82%オフ!桜とチェリーのヨーグルトムース」

 

レッスンの詳細は以下のリンクをご覧ください。

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

ただいまLINE公式アカウント登録の方に

「糖質85%オフ!にんじんケーキレシピ動画」をプレゼント中です。

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。