· 

なぜ免疫力と糖質制限は関係があるのか?低糖質スイーツ作り

こんにちは。講師の井手 麻美(いで まみ)です。

コロナウイルスの第三波がきた!

と連日報道でも言われています。

 

でも、たとえウイルスに感染して人に接触したとしても

無症状の人もいれば、重症になってしまう人もいます。

同じ人間なのに、とても不思議な感じがします。

 

ところで今日は、糖質制限と免疫力の関係についてお話ししていきます。

糖質制限と免疫がなぜ関係があるのか?そんなことは考えたことがないと言われるかもしれません。

実は関係があるのです。

AGEs(終末糖化産物)が免疫力を低下させる!

AGEs(終末糖化産物)という言葉は聞いたことがありますか?

 

これは、糖質を摂りすぎているとAGEs(終末糖化産物)という物質が体内で作られ、さまざまな病気につながると言われているのです。

AGEs(終末糖化産物)は、体の老化を促進させるのです。(こわい)

 

糖質制限をする目的の一つにこのAGEs(終末糖化産物)をできるだけ蓄積させないようにするという目的があります。

老化(年齢を重ねる)と、さまざまな体の不調に悩まされるのは当たり前!

という考えがありますが、実はこのAGEs(終末糖化産物)の蓄積が少なければ、年齢を重ねても同じ年代の人に比べても

若く元気でいられる可能性があるのです。

 

逆に言えば、若かったとしてもAGEs(終末糖化産物)の蓄積が進んでいれば、免疫力の低下や老化が進んでいる可能性があります。

 

では、ウイルス感染に話しを戻しましょう。

先ほどの言いましたが、コロナウイルス第三波がきた!とただいま言われている最中です。

 

確かにマスク・手洗いなどすぐ発揮できる予防策はあります。

 

一方本来は、私たちの体にはウイルスから体を防御するための力=免疫力が備わっているのです。

 

でも現代人の食生活では、毎日糖質摂取過多となっており、免疫力が弱くなっている可能性があるのです。

 

つまり、糖質制限をするまたは、糖質を摂りすぎないことのメリットとは

単に血糖値を正常に戻すまたは保つ・ダイエット・健康効果という目的だけでなく、ウイルスから体を守ることにも有益だと言えます。

 

確かにお菓子はおいしいです。

そして食べるとその瞬間は幸せになります。

でも市販のスイーツの問題点は、やはり「糖質が多すぎる!」、この一言に尽きます。

つまり糖質が多い→糖質の摂りすぎにつながります。

 

例えば毎日糖質の多いケーキを食べていたとしたら、、一日だけ影響は少ないにしろ

何年も何十年も毎日食べていたとしたらどうなるでしょう?

 

あえてどうなるかは、予想していただくとして

先ほども言いましたが、糖質を摂りすぎるとAGEs(終末糖化産物)が生成されやすくなります。

 

もうどうなるかはお分かりかと思うので、あえてここでは言わないでおきます。

 

 

先日、初めて来られた生徒さんの中で「ゆるやかな糖質制限」を実行されている方がいました。

 

ある体の不調から、やせなければならない状況になりいろいろなダイエットに取り組んだものの、

何一つ結果が出なかったそうです。

 

でも友人がゆるやかな糖質制限をして、16キロものダイエットに成功したと聞き、

自分もゆるやかな糖質制限をすることを決心して、7キロものダイエットに成功されたと聞きました。

 

同時におっしゃっていたのが

「体軽い!なんか調子がいいです」

と言われていました。

 

この方の免疫力に関して計測することができませんが、体が軽い!なんか調子がいい!と感じられるのは

何かしらの効果を感じられていることと思われます。

 

実は、私が低糖質スイーツ作りを始めた理由は「健康診断」でした。

 

それまでは、どの項目にも問題がなかったのにこの一度の健康診断で普通の砂糖・小麦粉を使った糖質の多いお菓子作りから

きっぱりと卒業することになりました。

 

幼少の頃から、お菓子を食べることが好きでしたし、途中からお菓子を作ることも好きになりました。

 

でも健康診断の結果を受けて、数値が悪化した理由はお菓子だけと断定はできません。

運動不足もあったでしょう。

 

食生活においては、やはり普通の砂糖・小麦粉をたくさん使った糖質の多いお菓子を常食していましたので

原因の一つと考えました。

 

その時は、生徒さんに砂糖・小麦粉をたくさん使ったお菓子作りを教えていましたので、とても悩みました。

 

結果、やはり生徒さんにも私にとっても健康を維持できて、おいしく食べられる新しいお菓子作りを教えていきたい!

と思ったのです。

 

でも作ってはみたものの、予想以上に砂糖・小麦粉をあまり使えないお菓子作りは困難を極めました。

 

特にスポンジ生地などのふくらませるお菓子作りは、苦労しました。

 

8年間もお菓子作りの講師をしてきたのに、こんなに低糖質スイーツ作りが困難を極めるなんて

思ってもみなかった私です。

 

途中でもうあきらめようかな、と思ったのですが何度か試作を繰り返すうちにだんだんと

低糖質スイーツ作りのコツがつかめてきました!

よかった~~!!

 

というわけで、低糖質スイーツ作りのコツを今生徒さんに教えているのです。

当教室の「大切な方にプレゼントできるオシャレな低糖質スイーツ講座」は、

オシャレでおいしいのが特徴です。

 

おいしいなんて当たり前!って思われるかもしれません。

でも、生徒さんの中でも市販の低糖質スイーツを買って食べた方がいるのですが

「おいしくない」

という声がけっこう聞かれます。

 

そして半信半疑で当教室に来られるのですが、180度考えが変わって帰られます。

「低糖質スイーツはおいしい!」

というふうに。

 

見た目もオシャレでおいしいので、レッスンで作られたお菓子をそっくりそのままプレゼントされる方が

多いのが特徴です。

 

講座の詳細は以下のボタンよりご覧ください。

初回レッスンは、特別価格3,300円(税込)で受講できます。

 

ムリな勧誘はしておりませんので、ご安心を。 

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

ただいまLINE公式アカウント登録の方に

「糖質85%オフ!にんじんケーキレシピ動画」をプレゼント中です。

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。