· 

私が低糖質スイーツ作りを教えている3つの理由

こんにちは。

講師の井手 麻美(いで まみ)です。

よく初めて来られた生徒さんから

「なぜ低糖質スイーツ作り(糖質オフ)を教えているのですか?」

と聞かれることがあります。

 

なかななレッスン中に作業中に時間をとってじっくりとお話しできないので、ブログに書いてみることにしました。

低糖質スイーツ作りのキッカケは私の体調不良

実は私は、「健康オタク」です(笑)

 

趣味は健康本や健康に関することを知るのがとても楽しいので、一つの趣味とも言えます。

 

時間がある時は、健康に関する本や心理学が大好きで心理学の本も読むのが好きです。

実は、大学は心理学関係だったので心理学にも興味があります。

ただ大学ではあまり勉強しなかったので、心理学の専門知識はゼロに近いので心理学については答えられません。。

 

なぜまず私が健康オタクになったのか??

からお話しすると、すでに小学生の頃から不定愁訴に悩まされてきたからなんです。

 

「ニキビ、肩こり、首コリ、頭痛、便秘、生理痛」などあらゆる不快感に悩まされていたのです。

肩こり、首コリ、頭痛、便秘、生理痛があると、授業中にもしんどくて集中できなかったのを覚えています。

 

そして、そのまま成人し会社勤めを始めたのですが、より不定愁訴が強くでるようになってきました。

仕事のストレスも原因の一つではありますが、毎日体がしんどくて出勤するのがおっくうでした。

 

またカラダがしんどいと、気持ちもしんどくなります。

「ココロとカラダはつながっている」とよく聞きますが、この時はマイナスな感情が出やすかったと思います。

 

ちなみに私が心理学に興味をもったキッカケは、自分をポジティブにしたかったからです。

 

そしてこのままではダメだと給料をもらったら、マッサージ屋さんに行くのが常になりました。

 

マッサージ屋さんに行くために働いていると言っても過言ではありませんでした。。

 

 

そんな中、私が好きだったお菓子作りの学校に行くことを決心します。

 

確かにお菓子はおいしいけれど、お菓子作りの技術は確かに学べたのですが

同時にお菓子に使う砂糖の量にビックリしたのです。

 

お菓子の学校を卒業してからは、念願だったお菓子教室を開きました。

 

この頃のお菓子教室は低糖質ではなく、普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りを教えていたのです。

 

しばらくたったころ、第一子となる長男を出産しました。

すると

私の作っているお菓子は、果たして自分の子どもに自信をもって食べさせらるかな?

と疑問がわきだしてきました。

 

残念ながら私の答えは

「NO」つまり「子どもには食べさせたくない」

だったのです。

 

そして同時に思ったのが、

食べながら健康を維持できるお菓子作りができないだろうか??

と考えました。 

フランス菓子らしさも守りながらヘルシースイーツを

確かに前からある、ヘルシースイーツはあります。

ロースイーツ・マクロビオティックなどです。

 

ただ、ロースイーツ・マクロビオティックスイーツを採用しなかったのは、フランス菓子の伝統的なお菓子作りを

守りつつ、見た目もオシャレで普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りと味も遜色のないものを

レッスンでお伝えしたかったからです。

 

またロースイーツ・マクロビオティックスイーツは、糖質はけっこう含んだお菓子作りでなので、

採用しなかったという理由もあります。

 

今年はコロナウイルスもありました。

糖質の摂りすぎは、免疫力の低下にもつながると言われています。

 

今だからこそ

でもお菓子はおいしい。

でも食べたい!(私も食べたいのです)

を私は解決したいと思っています。

 

ガマンし続けられる方はいいのですが、たいていの人はガマンし続けられず食べてしまいます。

 

ガマンできないのは、ガマンできない自分が悪いのではなく、ガマンしなくても良い方法があればベストではないでしょうか?

 

人は食べる量を抑えようとすると、カラダは飢餓状態になり

よりたくさんの量を食べてしまうようにできています。(ホメオスタシスという)

 

またガマンすると抗ストレスホルモンが分泌され、より食べたくなってしまいます。

 

つまり世の中でよく言われている「健康のためにはガマンが必要」というのは

人のカラダの機能にそった方法ではないのです。

 

ではガマンせず健康でいられるにはどうしたらいいのか?

 

ガマンせず気持ちを満足させつつ、健康を維持できるものを食べる。

これって大切じゃないでしょうか??

 

私は20代までは、いつもカラダがしんどくて、気持ちもポジティブにはなれませんでした。

 

そして今は40代なんですが、20代の時よりも元気に体が軽いのです。

 

誤解がないように言えば、それは低糖質スイーツを食べているからだけではありません。

運動・ストレッチ・毎日の栄養にも気を付けて過ごしています。

 

なぜ私が低糖質スイーツ作りを教えているのか?

 

【私が低糖質スイーツ作りを教えている3つの理由】

食べながら健康を維持できるお菓子作りを伝えたいから(ガマン不要・食べる罪悪感ゼロ)

私が子ども頃から不定愁訴があったので、今の子どもたちが大きくなった時に健康でいてほしい

(子どもにも生活習慣からくる糖尿病が増加しているのも理由)

低糖質スイーツ作りを通じて生徒さんの家族にも健康作りに役立てて欲しい

 

この3つの思いがあって、私は低糖質スイーツ作りを教えています。

 

もしこの思いに共感していただける方が一人でもいれば、うれしいです。

 

またこの記事への感想もお聞かせください。

ガマン不要で罪悪感ゼロ!のお菓子作り

先ほどもお伝えしましたが、当教室ではガマン不要で食べる時も罪悪感ゼロ!の低糖質スイーツ作りを教えています。

 

「大切な人にプレゼントできる低糖質スイーツ講座」は、見た目もオシャレで味もおいしいので

作ったケーキをそのまま大切な人にそのままプレゼントされる方が多いのも特徴です。

 

また糖質70~95%オフ!なので、ダイエットや健康を気にされる方にも喜ばれています。

 

講座の詳細は以下のリンクをご覧ください。

 

初回レッスンは特別価格3,300円(税込)で受講できます。

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

ただいまLINE公式アカウント登録の方に

「糖質85%オフ!にんじんケーキレシピ動画」をプレゼント中です。

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。