· 

天王寺から電車で20分ダイエット中でも食べられるお菓子教室

こんにちは!講師の井手 麻美(いで まみ)です。

お菓子といえば、ご存じの通りダイエット中は食べられない食べ物の代表ですね。

でも当教室では、「ダイエット中でも食べられる!」ことにこだわって

お菓作りを教えています。

では、なぜそもそもお菓子はダイエット中には食べられないのでしょう?

意外にも当たり前すぎて、

 

「なぜダイエット中に食べられないのか?」

という問いに答えれる方は少ないのです。

理由を知ることで、

 

  • ダイエット中に食べられるお菓子
  • ダイエット中に食べるのを控えたいお菓子

 

が分かり、

 

ダイエット中でも罪悪感なしに食べれるお菓子を適量食べながら、ストレスなく毎日が過ごせるようになります。

そもそも砂糖や小麦粉をたくさん使ったお菓子を食べると、なぜ太るの??

そもそも砂糖や小麦粉をたくさん使ったお菓子を食べると、なぜ太るのか?

そのメカニズムを知っていただければと思います。

画像に分かりやすくまとめてみました。

お菓子の原材料を見れば分かるのですが、材料TOPは砂糖、小麦粉です。

この砂糖、小麦粉は糖質と呼ばれています。

小麦粉は70%が糖質です。

この糖質の多い原材料を使うがゆえに、お菓子を食べると体の中では血糖値が急上昇します。

するとすい臓から、血糖値を下げるためにインスリンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

すると体の各細胞にブドウ糖を届けた後、余った糖は脂肪として蓄積されていくのです。

それを繰り返すと脂肪がたまって→太る

といった構図になります。

大切なのは血糖値を上げずインスリンの過剰分泌をさせないこと

ですから、大切なのは血糖値を上げずインスリンの過剰摂取をさせないことが大切です。

「血糖値を上げずインスリンの過剰摂取をさせないこと」に着目したのが、当教室で教えている糖質制限スイーツです。

つまり糖質制限スイーツは、血糖値を過剰に上げないために

  • 砂糖
  • 小麦粉

といった糖質の多い材料を極力控えて作るお菓子作りのことです。

 

糖質の多い食材を控えて作れば、糖質が少なくなり、インスリンの過剰分泌も防ぐことができます。

また糖質の多い食べ物を食べ続けていると、年々インスリンの出が悪くなり=血糖値が下げにくくなると言われています。

そうなると、生活習慣病などの懸念も出てくるので、いち早く対策をされることをおススメします。

 

先の未来を考えられた場合、

・太るお菓子作り(砂糖・小麦粉をたくさん使った従来のお菓子作り)

・太りにくい楽しく食べ続けられるお菓子作り(当教室で教えている糖質制限スイーツ作り)

どちらが賢明な選択でしょうか?

天王寺からJR線奈良行きに乗り20分、法隆寺駅で降車(駅まで送迎付き)

世界遺産法隆寺から車で1分

阪神高速天王寺インターから西名阪法隆寺インターまで35分で到着(駐車場完備)

教室で作れる糖質制限スイーツの一例(プリン2種類:プリン、ショコラプリン)

「砂糖をほとんど使わずにオシャレでおいしいプレゼントして喜ばれる糖質制限スイーツ講座」

の詳しいご案内はこちらをご覧ください。

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。