· 

GI値を気にする方にこそ糖質制限スイーツです。

こんにちは。 講師の井手 麻美(いで まみ)です。

GI値という言葉、ご存じですか?

 

GI値とは・・・食後の血糖値の上昇度を表す指標のこと。

 

つまり食品に含まれる糖質の吸収度合いを表したものです。

低GI食品と高GI食品

GIが70以上の食品を高GI食品、56~69の食品を中GI食品、55以下の食品を低GI食品と言います。

ちなみに白米のGI値は85、食パン91となり、ご飯もパンも高GI食品になります。

 

またグラニュー糖はGI値110となり、超がつくほど高GI食品となります。

 

砂糖でGI値が低いものは、ココナッツシュガーでGI値35です。

もし砂糖を使われるなら、ココナッツシュガーなら比較的安心です。

 

また、肉類は総じてGI値が45くらいなので低GI食品となり、肉類は高カロリーですが食後の血糖値を上げにくい食品です。

 

また以外に思われるかもしれませんが、卵もGI値30と低GI食品であり、生クリームは39なのでこれも低GI食品です。

 

 

また、お菓子で言えば飴はGI値108、どら焼き95、せんべいも89と以外に和菓子も高GIなので注意が必要です。

低GI食品を食べるメリット

GI値が低いと何がいいか?といえば、

「それは、2003年にWHOから過体重・肥満・2型糖尿病の発症リスクを、低GI食品が低減させる可能性がある」

とレポートを出したからです。

 

なぜ低GI食品は、肥満・2型糖尿病のリスクを低減させるのか?

 

カンタンに言えば低GI食品は血糖値の上昇がゆるやかなので、インスリンを過剰分泌させず

脂肪がたまりにくく、太りにくいという意味です。

 

一方、高GI食品を取り続けていると高血糖状態が続き、肥満を招き、糖尿病の発症や悪化につながります。

 

また高GI食品を食べる際は、食べる順番に気を付けることも大切です。

 

 

いきなりご飯から食べ始めるのではなく、食物繊維の多いものや野菜から食べ始めたり、ゆっくり食べることも大切です。

糖質制限スイーツはどうか?

では、当教室の糖質制限スイーツはどうか?と言えば、100%天然素材から作られた

エリストリーを主成分とするサラヤから発売されている「ラカント」と言う低糖質甘味料を使っています。

 

合成甘味料も不使用なので、とても安心安全な甘味料なのです。

 

そしてラカントは、GI値ゼロ!!

 

先ほども言いましたが、一般的にお菓子によく使われるグラニュー糖はGI値108なので、その差は歴然です。

特にお菓子には砂糖がたくさん使われています。

 

ということは、ラカントを使うことでお菓子全体のGI値も下げることができます。

 

【参考資料】

 糖質制限スイーツで使う低糖質甘味料の安全性が気になる方へ

 

どんなにグルテンフリーに気を付けていても、高GIの食品を使ったお菓子を食べていては

ダイエット効果が薄いということになり、また食後の血糖値も上げてしまいます。

(高GI食品・・・米粉・甘酒など)

 

ちなみに米粉のGI値は、小麦粉よりも高いと言われています。

 

また甘酒も腸活などには役立つと言われ昨今では空前のブームとなりましたが、

高血糖や糖尿病をお持ちの方にはおすすめできない飲み物です。

 

なぜなら甘酒に含まれる「ブドウ糖」が、血糖値を急激に上げてしまうからです。

 

血糖値を上げない方法は、カンタンに言えば糖質を摂らなければ上がりません。

ということは、肉類や乳製品、卵は糖質が低いので血糖値を上げないのです。

 

糖質制限スイーツでは、生クリーム・バター・卵も使いますが、こちらは低GI食品となります。

食べすぎは注意が必要ですが、適量摂取ならば問題ありません。

 

むしろ、生クリーム・バターに含まれる脂肪は効率の良いエネルギー源となるので体にとって必要な栄養素です。

 

以上のことからも、当教室の糖質制限スイーツが低GI食品であり、血糖値への影響も少ないということが分かって

いただけるかと思います。

 

当教室の糖質制限スイーツは、GI値を気にされている方や、健康を気にされているけど、スイーツが好きな方

におすすめです。

また当教室では単なる低糖質だけではなく、「おいしい・オシャレ」にこだわった糖質制限スイーツ作りをしています。

 

手作りをする利点としては、たくさん作れる、添加物を使わない、思い立ったら作れる、といった利点があります。

でも手作りに自信がなかったり、お菓子をほとんど作ったことがない方にとっては、手作りはハードルが高く感じられるかもしれません。

 

そんな方にも計量から丁寧にレッスンし、また3人までの少人数制なので安心して参加いただける教室です。

 

 

詳細は下記リンクをご覧ください。

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。