· 

低糖質スイーツ作りは自分には関係ないと思っている人へ

こんにちは。講師の井手 麻美(いで まみ)です。

 

今日はオンラインレッスンでした。

 

今日は奈良は朝から大雨で、オンラインレッスンは天候も関係なく、外出せず自分の自宅でレッスンを受講できるので

 

雨に濡れる心配もないところがメリットだな、と思いました。

 

またどんなに遠方の方でも受講できるので、便利ですね。

 

【参考記事】

オンラインお菓子教室で糖質制限スイーツを学ぶ意味とは?

 

健康診断がキッカケで糖質制限スイーツ作り

そもそもこの生徒さんがなぜ糖質制限スイーツ(低糖質スイーツ作り)をしようと思ったのか?

と言うと

 

40代にさしかかり、健康診断で年々数値が悪化しつつあったからだそうです。

 

私と一緒だわー。と思いました。

 

実は私もこの生徒さんと、同じ経験を持っています。

 

私は最近めでたく40代デビューを果たしました!!

(おめでとう!と言ってくだっさった方へ~ありがとうございます!)

 

私も昨年の健康診断で、1項目数値が悪化しているものが私もありました。

 

その時は、まだ砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りを教えている時でした。

 

人一倍、健康には気を付けてきたつもりの私でしたが、健康診断の結果を見てとてもショックを受けました。

 (あんなに努力していたのにーー)

 

幸いなことに、再検査受診をしなければならないほの数値ではなかったのが幸いでした。

 

まず、何が原因なのか?を考えました。

 

そこで一番思い当たったのが、「お菓子」でした。

 

でも仕事でお菓子作りを教えているし、正直お菓子に原因があるとは思いたくもなく、目をつむっていたかったのが本音です。

 

3か月くらい悩んだ末(サラッと書きましたがかなり葛藤がありました)、お菓子作りの方向転換をすることにしました。

 

 

やはり私がいいと思っていないお菓子作り、を生徒さんに教え続けるのはムリがあるなと思ったのです。

自分には関係ない!糖尿病とか何か病気を持っている人が食べるものだと思っていた

糖質制限スイーツ(低糖質スイーツ)作りというジャンルのお菓子作りがあるのは、以前から知っていました。

 

でも長年、砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りをしてきた私にとって

「砂糖をできるだけ使わない」お菓子作りは、そんなんお菓子じゃないやん!!と思っていました。

 

とりあえず試しに低糖質プリンを作ってみたのを覚えていますが、

食べてみたら

 

「なんやこれ、めっちゃおいしいやん!」

と180度考えがすぐ変わった、単純な私でした(笑)

 

私の話しはここまでにして、この生徒さんの受講する前の糖質制限スイーツへのイメージは

 

とにかく自分には関係ない。糖尿病とか何か病気を持っている人が食べるもの。

なぜなら、市販の糖質制限スイーツのパッケージには 糖質オフ!と書いてあるので、

何か(病気など)あってから食べるものというイメージがあった。

そしておいしくなさそうと思っていたし、普通のお菓子を食べられない人がガマンして食べるものだと思っていた

と言っておられました。

 

でも先述の健康診断の結果を受けて、

「糖質制限スイーツが初めて自分事」

として捉えられるようになったそうです。

レッスン後、180度意識が変わった生徒さん

そしてレッスン受講前は、糖質制限スイーツ作りに対するイメージが

「自分で作れると思っていなかった。だって難しそうで、何か特別な技術がいるのでは!?」

と思っていたそうです。

 

では、この方がレッスンを受講後どう思われたのか?と言うと

意外にカンタンでした! もっと難しいと思っていました。 何よりも作るのが楽しかったです♪

と180度意識が変わりました!

 

人間、経験のない事に対しては難しそうとか、そういった風に脳は考えるくせがあるような気がします。

 

やってみると、意外にカンタンだった!という経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 

でも難しそう!と感じていることも、自分一人では取り組めないこともあるでしょう。

 

第一歩さえ、うまく行けば「難しい」と思い込んでいることも→「楽しい♪」に変えることができます。

 

そのお菓子作りの第一歩をうまく踏み出せるよう、サポートするのが私の仕事です。

出張から帰宅するご主人に食べさせてあげたい

 結果食べた感想をいただきました。

 

「低糖質なのにおいしかったです!また再チャレンジしたいと思います(また自宅で作ってみたい)」

とおっしゃっていました。

 

(画像は生徒さんが撮影されたものを送っていただきました)

 

まだまだ糖質制限スイーツ作りは、普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りに比べると歴史が浅いです。

 

この生徒さんも言われていましたが、特別な技術がいるのでは?と思っていましたが

ポイントさえ押さえておけば、おいしい糖質制限スイーツが出来上がります。

 

逆に言えば、ポイントを押さえないとおいしくできないのです。

 

ポイントとは、決して特別な技術ではなく、お菓子作り超初心者の方でも分かっていただける内容です。

 

ただ、普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りのレシピ本は山ほどありますが、

糖質制限スイーツに関してはまだまだ良いレシピ本が少ないですし、ネットなどで調べてもちゃんとポイントを

押さえたものは少ないです。

 

そして作った糖質制限スイーツがとてもおいしく、そしてオシャレに作れて、普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りと

比べても遜色のないものだったならいかがでしょうか?

 

① 糖質制限スイーツ作りを食べ続けた未来

② 普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子作りを食べ続けた未来

 

どんな差が生まれるでしょうか?

①糖質制限スイーツの特徴・・・おいしい、オシャレ・低糖質(普通のお菓子の70~90%オフ)、脂肪がたまりにくい

②普通の砂糖・小麦粉を使ったお菓子・・・おいしい、オシャレ、高糖質、太る

 

肝心のオンラインレッスンですが、とてもおいしそうに出来上がりました!
画像は生徒さんが撮影してくださったものを、送っていただきました。

 

今回は、食べやすいようにシフォンサンドにしてみました♪

 

生徒さんいわく

「確かにお菓子の作り方を教えてもらえるのもいいのですが、

デコレーションのちょっとした工夫を教えてもらるのが良かったです。

自分で作ると、キレイに仕上げるちょっとしたコツが分からないから、

ポイントを教えてもらうと、うまくできますね!」

 

と言っておられました。

 

作ったシフォンサンドは、ご家族と食べるそうです。

 

今日は、あまり市販のケーキは好きではないご主人が何日かぶりに出張から帰宅されるので、

「ぜひ食べさせてあげたい」

ともおっしゃっていました。

 

当教室では「大切な人にプレゼントできるオシャレな糖質制限スイーツ講座」を開催しています。

 

オンラインレッスンも開催していますので、遠方の方やコロナウイルスで外出を控えている方にも受講していただけます。

 

初回は特別価格で受講できます。

 

オンラインレッスン受講の方には、手に入りにくい材料をお届けするサービスも行っています。

 

【参考記事】

材料が届く便利なオンラインお菓子教室で糖質制限スイーツ作り

 

詳細は以下のリンクをご覧ください。

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。