· 

ダイエット中の娘さんが大喜びする糖質制限スイーツ作り

こんにちは! 講師の井手 麻美(いで まみ)です。

先日、奈良県大和高田市よりレッスン2回目の生徒さんが来られました。

「低糖質スイーツのお菓子を作るようになって、ダイエットを気にしている娘がとても喜んでいるんです。」

とおっしゃっていました。

また1回目はロールケーキを作られたのですが

「もう5回も家で復習しました!」

とおっしゃっていました。

 

5回も復習されたということで、私もとてもうれしかったです。

デコレーションで差がつくケーキ作り

そして以前、ご自身も体調を崩されたことがある経験から、こちらの生徒さんは健康に良い食べ物に関心があり

ご家族の食生活にも配慮されています。

 

また食に関するお仕事なので、なおのこと健康と食に関してはとても関心の高い方です。

 

職場では、砂糖を使った普通のお菓子も提供されているようですが、これでいいのかな!?と少し疑問を感じている

とおっしゃっていました。

 

とても考え方のしっかりしている方ですし、お仕事に対しても真摯に取り組んでおられるのがお話しからも分かります。

また教室でのお菓子作りでも、とてもテキパキとされています。

 

当教室に来られた理由の一つとしては、デコレーションなどがうまくできない!

という理由もあるようです。

確かに土台のケーキがたとえうまく作れたとしても、デコレーション(仕上げ)でかなりの差がつきます。

お菓子作りが成功するポイントを伝えます

そして今回は「糖質70%オフ!カボチャのモンブランシフォンケーキを作ります。

以前、自己流でシフォンケーキは作られたのですが、どうもうまくできなかったようです。

また以前失敗した時は紙型で作られたので、今回が初めての金属の型で作ります。

 

紙型と金属の型の違いはご存じでしょうか??

当然材質が違うのですが、両者はメリット・デメリットがあります。

 

紙型

メリット・・・使い捨てなので気軽、型抜き不要なので型抜き作業でにの失敗がない、焼いてそのまま持参できる

デメリット・・・繰り返し使えない、長期的に見ればコストがかかる、ケーキの水分を吸うのでぱさつきやすい

 

金属の型

メリット・・・繰り返し使える、長期的に見ればコストが安くつく、紙型のようにケーキの水分を吸わないのでパサつきにくい

デメリット・・・型抜き作業が必要

 

カンタンに言えば上記の通りです。

用途によって紙型か金属の型か、使い分けてもいいですね。

 

ちなみに、金属の型は熱伝導の良いアルミ製のものがおススメです。

 

肝心のカボチャのモンブランシフォンケーキ作りですが、画像のようにふっくらとシフォンケーキが焼けました!

シフォンケーキ作りのコツと同時に、型外しのコツもしっかりとお伝えしました。

 

そして次はデコレーションに入ります。

 

カボチャのモンブランクリームに使うカボチャは、生のカボチャを蒸してから裏ごししたものを使います。

お菓子作り初心者の方で失敗あ多いのがココなんです!!

こちらの生徒さんも実は、以前サツマイモのモンブランクリームを作られたのですが、出来上がったクリームがゆるくて

失敗してしまったようです。

 

他の生徒さんの中にも、同じ失敗をされている方が複数おられます。

 

ではモンブランクリーム.の失敗原因は何か??

それは

・カボチャのペーストが固いまたは、ゆるすぎる

・カボチャペーストと混ぜる、生クリームの泡立て具合がゆるい

この2つが原因です。

 

こちらの生徒さんもカボチャのペーストの適度な固さと、適度な生クリームの泡立て具合を説明したところ

「あ、だから以前作ったサツマイモのモンブランクリームが失敗したんだ!」

とおっしゃっていました。

 

 

失敗理由が分かったので、こちらの生徒さんは二度とモンブランクリームを失敗することがはないでしょう。

習いにきた甲斐がありました!と言っていただけました

そして、糖質70%オフ!カボチャのモンブランシフォンケーキが出来上がりました!

生徒さんの第一声は

「こんなケーキが出来上がるなんて、習いにきた甲斐がありました!

と言っていただけました。

 

本当にうれしい言葉です。

ありがとうございました。

早速、ご自宅で今回のケーキ作りを復習されるそうです。

 

当教室では、「大切な人にプレゼントできるオシャレな糖質制限スイーツ講座」を開催しています。

当教室に来られる多くの方が大切な人、例えばご主人・お子さん・奥さん・ご両親・友達などに作ったケーキを持参されます。

その理由は、ケーキの見た目が通常の砂糖・小麦粉を使ったお菓子と遜色のないオシャレな出来栄えだということに加えて

おいしいからだということが理由です。

 

確かに最近ではコンビニやスーパーでも低糖質のお菓子が販売されています。

生徒さんの中には、以前市販の低糖質のお菓子を買って食べた方もいるのですが、正直味がおいしくないとおしゃる方がいます。

でも当教室の低糖質のお菓子作りは、低糖質だと言われなければ分からない味に仕上げています。

(実際、当教室の生徒さんがそうおっしゃっているからです)

 

見た目・味もさることながら、市販のスイーツと比較して70~90%もの糖質オフのお菓子作りなので

ダイエット・健康を気にされている方・血糖値を気にされている方にもとても喜ばれています。

 

初回レッスンは特別価格で受講していただけます。

 

講座の詳細は以下のリンクをご覧ください。

糖質制限スイーツ作りについてのまとめ記事はこちら

「糖質制限スイーツ記事のまとめ」

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留1-8-22 (JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます

 

●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。