Course Lesson

コースレッスン紹介

1日1組のみのコースレッスン

シュクセ お菓子教室では、一人ひとりを大切にお迎えし、生徒様に合ったレッスンを提供しております。そのため集合形式の教室のようにみんなで一斉にレッスンを始めましょう、というスタイルではありません。一人ひとりの生徒様に合ったスピードと習得度合い、お好みに対応したオーダーメイドレッスンとなります。

コースレッスンは、1日1組のみ、一週あたり3人の生徒様のみ受付いたします。個々の生徒様に真摯に対応し、生徒様のご希望に沿ったレシピ提供と、満足のいくレッスン内容を提供するためです。

シュクセ お菓子教室はマンツーマンレッスン
含蜜糖を使ったお菓子づくり教室です。
安全性の高い無添加の材料の「安全本物志向」のお菓子作り

「個性派シュガー」を使ったお菓子作り

スイーツとは、書いて字のごとく甘いお菓子のことですね。つまり甘い=砂糖で味が決まる!と言っても過言ではないと思います。お菓子教室のシュクセでは、他のお菓子教室では使われない上質で、体に優しく、おいしい、三拍子揃った「個性派シュガー」を使ったお菓子作りを学んでいただきます。また、ただ作る方法を憶えていただくだけではなく、調理科学的な見地より、砂糖の持つ特徴や効果なども同時に学んでいただけます。

スイーツは健康にちょっと…とお考えの方にもご安心いただけるように、シュクセお菓子教室では、バターや生クリーム、小麦粉も安全性の高い無添加の材料を使うので、「安全本物志向」のお菓子作りが学べます。

ビギナーズコース・ミディアムコース・アドバンスコースの3つのコースレッスンと完全オーダーレッスンのプラチナレッスンがあります。マンツーマンレッスンで、お好きなレシピや素材を選んでいただきます。ご家族や友人、大切な人たちの喜ぶ顔を見るために、安全本物志向の美味しいケーキ作りを一緒にマスターしましょう♪

※初めての方は、まずは体験レッスンを受講いただきます。詳しくは「お申し込み・お問い合わせページ」をご覧ください。

レッスンまでの流れ

オーダーメイドレッスン + 完全マンツーマンレッスン制のお菓子教室は他にはあまりないので、レッスンまでの流れをご紹介いたします。所要時間2〜3時間のレッスンになります。

1.体験レッスンのお申込み、2.体験レッスン受講、3.コースレッスンのお申込み、4.生徒様の嗜好やライフスタイルをヒアリング、5.生徒様オリジナルのレシピ作成、6.レッスン開始

※タップすると画像が拡大表示されます。

体験レッスンについて

初めての方は、まずは体験レッスンにお申し込みください。
体験レッスンは、下記の2つからお選びいただけます。

  • 洗双糖の純生ロールケーキ
    ほんのりとベーシュ色をおびたロールケーキ。含蜜糖ならではのコクと丸みのある味わいです。
  • 黒糖と黒蜜のフィナンシェ(テキーラプルーン入り)
    黒蜜を使うことで、生地のしっとり感が増し、保湿してくれる作用があります。

レッスン料 7000円です。レッスン料は、受講日5日前までに指定口座に振込をお願いします。体験レッスンで作ったお菓子は全て持ち帰りいただけます。

シュクセお菓子教室が生徒様にお約束すること

  • お菓子作りにとって、材料は命です。
    生徒様とご家族の健康を考え、安全本物志向の最良の材料を使用します。
  • 生徒様の求める理想のお菓子作りを実現します。
  • 生徒様のペースを尊重し、お一人お一人に合った方法でレッスンいたします。
  • お菓子作りを通じて、生徒様の人生が豊かになるお手伝いをいたします。

ビギナーズコース

砂糖の種類を知る

※記載のお菓子名は一例です。お菓子については、生徒様と相談の上決定します

※写真は一例です。
※写真は一例です。

合計7回のコースレッスン 21万円(税別)

  1. 黒糖を使ったスイーツ
    ガトーショコラ
    黒糖の特徴、チョコの扱い方の習得
  2. 粗糖を使ったスイーツ
    クレーム・ブリュレ
    粗糖の特徴、カスタードクリームの製法
  3. てんさい含蜜糖を使ったスイーツ
    マドレーヌ・フィナンシェ
    てんさい糖の特徴、基本的な焼き菓子の製法の習得
  4. メイプルシロップを使ったスイーツ
    メイプルシュガーのプリン
    メイプルシュガーの特徴、プリンの製法の習得
  5. はちみつを使ったスイーツ
    国産はちみつのシフォンケーキ
    はちみつの特徴、国産はちみつの特徴、シフォン生地の習得
  6. メイプルシュガーを使ったスイーツ
    メイプルシロップのロールケーキ
    メイプルシロップの特徴、、スポンジ生地の製法
  7. ココナッツシュガーを使ったスイーツ
    ココナッツシュガーとココナッツファインを使ったスノーボール、アイスボックスクッキー
    ココナッツシュガーの特徴、クッキーの製法

ミディアムコース

世界で使われているおいしい含蜜糖を使って、より高度な製菓の技術の習得

※記載のお菓子名は一例です。お菓子については、生徒様と相談の上決定します

※写真は一例です。
※写真は一例です。

合計7回のコースレッスン 21万円(税別)

  1. コスタリカの有機砂糖
    シュークリーム
    コスタリカの有機砂糖の特徴、シュー生地の習得
  2. デメララシュガー(イギリス)
    ガレットブルトンヌ、フロランタン
    デメララシュガーの特徴、クッキーの復習、キャラメルの製法
  3. カソナード べキャンセ社(フランス)
    リンゴのタルト、カスタードクリームの製法
    カソナードとは?、タルト生地の習得
  4. マスコバド糖(フィリピン)黒糖
    黒糖ラムレーズンパウンド、黒糖クグロフ、オニキス
    日本の黒糖との違い、黒糖の旨味を生かす焼き菓子の習得
  5. 紅糖(ホーション)(台湾)黒糖
    ガトーバスクノワール
    紅糖の特徴、フランス郷土菓子の習得

  6. 和栗のモンブラン
    砂糖の特徴、モンブランの製法
  7. 黒蜜
    黒蜜アロマのエクレア
    黒蜜の特徴、エクレア生地の習得

アドバンスコース

国内産地による砂糖の特徴と更に個性溢れるのスイーツを作る

ビギナーズコース・ミディアムコースで学んだことを生かして、ケーキを組み立て高度なお菓子作りの習得をめざします。
※記載のお菓子名は一例です。お菓子については、生徒様と相談の上決定します

※写真は一例です。
※写真は一例です。

合計8回のコースレッスン 24万円(税別)

  1. 黒糖の産地による違い 沖縄産
    黒糖ティラミス
    産地による黒糖の違いについて、黒糖を生かすスイーツ
  2. 洗双糖(種子島)
    モカ(コーヒーのケーキ)
    洗双糖の特徴、コーヒーと含蜜糖の相性、スポンジ生地の復習、生クリームの泡だて、絞りの練習

  3. ケイク・マルティニーク
    洋酒を使った大人スイーツの紹介
  4. 黒蜜
    セサミブラマンジェと黒蜜ジュレ
    黒蜜を使った個性的なスイーツの習得、ゼラチンの扱い方の習得
  5. 含蜜糖を組み合わせる(洗双糖、黒蜜、黒糖)
    タルト・ノワ・ノワール(ココアとナッツのタルト)
    3種類の含蜜糖を組み合わせたスイーツ、タルト生地の復習
  6. 喜界島粗糖
    スフレチーズケーキ
    粗糖の特徴、スフレ生地の習得
  7. モラセス
    モラセスのタルトシュクル
    モラセスの特徴、発酵菓子の製法の習得
  8. 素焚糖
    リンゴパイ
    素焚糖の特徴、パイ生地の習得

プラチナレッスン

含蜜糖も選べ、完全オーダーメイドレッスン、世界に一つだけのオリジナルスイーツを作る1回完結レッスン

1回 5万円(税別)

シュクセお菓子講師資格取得

ビギナーズコース → ミディアムコース → アドバンスコース → プラチナレッスン(プラチナレッスンは3回受講が必要です。)すると、シュクセお菓子講師資格が取得できます。

資格取得された方には、認定証を発行し授与いたします。ご希望により、シュクセお菓子教室で講師として活動する、もしくはご自身で開業していただくことも可能です。


レッスンで使用する材料について

砂糖は、白砂糖は不使用で含蜜糖のみ使用、日本は元より厳選された世界の砂糖を使います。小麦粉は、国産小麦粉100%を使って、卵は平飼い卵を使用。生クリームは、生乳100%から作られた無添加純生クリームのみ使用します。

水素添加されトランス脂肪酸が含まれるマーガリンやショートニングは使いません。米粉も使いません。

バターは、マーガリンより値段が高いですが、冷蔵庫から出したては固くて使いにくいため、使う量も少量で済みます。しかし、マーガリンなどのフェイク商品はすぐに溶け軟らかいので、逆に油の取りすぎにもなります。そのため、長い目で見るとバターの方が経済的で健康的です。

使用するフルーツは、基本的に季節に合ったフレッシュフルーツのみを使用し、缶詰は使用しません。また合成着色料も使用しません。