· 

生駒市より車で20分砂糖をほとんど使わないお菓子教室で使っている材料とは?

こんにちは。講師の井手 麻美(いで まみ)です。

え!?お菓子教室なのに、

「砂糖をほとんど使わない」って、どういうこと?と思われたでしょう。

砂糖はほぼ100%が糖質のため、糖質制限スイーツでは少量を補助的に使うことはあっても、普通のお菓子作りのようにたくさん使うことはできません。

まずお菓子に欠かせない「甘味」は何で付けているのか?

 

それは、「エリストリール」を主成分とした低糖質甘味料を使って甘味を付けています。

これは体内に摂り入れても吸収されず、血糖値の上がらない「糖アルコール」と呼ばれるものです。

 

甘いけどカロリーにはなりません。

糖アルコール(エリストリール)の詳細

砂糖と同じようにお菓子作りには使えますが、デメリットとしては

砂糖の持つ保存性・保水性・吸湿性などの特徴が

ないため、その特徴を分かった上で使う必要があります。

低糖質甘味料について、もう少し詳しくお話します。

低糖質甘味料は、人工甘味料と言われるものです。

なんか人工甘味料と聞くと、「体に悪そう」なんて思われる方もいるでしょう。

でも人工甘味料と言っても、

 

  1. 自然界に由来する天然素材を原料とする糖アルコール・・・キシリトール、ソルビトール、エリストリール、マルチトール、ラクチトール
  2. 人為的に合成された合成甘味料・・・サッカリン、アスパラテーム、ネオテーム、アセスルファムカリウム、アドバンテーム

 

の2つに分けられます。

当教室で使っているのは、

①の天然素材を原料とする糖アルコールを使っています。

 

これはすでに安全性が確認されており、②の安全性が議論されている合成甘味料とは違って、安全性が高いものです。

糖アルコール(エリストリール)を使ったお菓子作りの注意点

 ただ先ほども言いましたが、当教室で使っている当教室で使っている糖アルコールは

砂糖の保存性・保水性・吸湿性などの特徴がないのです。

お菓子作りは、もともと砂糖の性質を利用して作られたものです。

ですから、砂糖の特徴とは違う、ということは、普通のお菓子作りの作り方では

うまくいかないことがある、ということを知っていただきたいです。

そのため、その特徴を分かった上で作らないと失敗のもとになります。

 

当教室に来られた生徒さんの中でも、教室に来られる前にネットレシピを見て糖質制限スイーツを作られたのですが

失敗されたと聞いています。

もし、ご自分で作れる方はいいのですが自信がなくて作れないという方なら、

当教室の

「大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座」がおススメです。

3人までの少人数制で、うまく作れるコツを教えますので、失敗なく必ずオシャレな糖質制限スイーツが作れます。

生駒市より車で20分で到着(駐車場完備)

世界遺産法隆寺から車で1分

 

電車ならJR法隆寺駅より送迎付きのお菓子教室

奈良のシュクセお菓子教室

住所:奈良県生駒郡斑鳩町興留1-8-22(最寄り駅:JR法隆寺)

電話: 090-3613-4237 (井手)

営業時間:10:00~17:00

大切な方にプレゼントできる糖質制限スイーツ講座の詳細:https://www.succes-gateau.com/

教室へのアクセス:

https://www.succes-gateau.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

生徒様の感想:https://www.succes-gateau.com/voice/

予約ホーム:https://www.succes-gateau.com/contact/

\ SNSで最新情報をチェック /

  • Instagram
  • facebook

奈良のシュクセお菓子教室

電話: 090-3613-4237 (井手)


奈良県 生駒郡斑鳩町 興留(JR法隆寺駅よりすぐ)


●車でお越しの場合

無料駐車場がございます


●電車でお越しの場合

JR法隆寺駅まで車で送迎いたします。

JR奈良駅から電車で1本で20分で教室まで到着します。

JR天王寺駅から快速電車で1本、教室まで30分で到着します。

JR大阪駅から快速で1本で50分で到着します。